Exhibition
レッドハット展示

レッドハット展示

OpenStack/クラウド

次世代のアジャイル基盤となるOpenStack環境とコンテナ環境の関係についてご紹介する中でプライベート/パブリックいずれのクラウドも最大活用するためのヒントをお届けします。

コンテナ/DevOps

注目のコンテナテクノロジーをプラットフォームから支えるRed Hat OpenShift Container Platform。最新技術のご紹介から、マイクロサービスアプリケーションを実現に向けたデモを通じて、DevOpsへのアプローチについてご紹介を行います。

アプリケーションプラットフォーム

IoTやFinTech時代の企業のデジタルトランスフォーメーションを支えるアプリケーション基盤を提供しているレッドハット。注目度が高まるAPI管理基盤など、俊敏にサービスをリリースしてマネタイズするための多彩なソリューションをご紹介します。

オートメーション/マネジメント

注目度No.1の自動化プラットフォームAnsibleを中心に企業のIT基盤の構築からアプリケーション開発、環境メンテナンスまで、いかにオートメーションを実現するかデモを通じてご紹介いたします。

トレーニング

講演者

Red Hatトレーニングは、オープンソーステクノロジーの価値とパフォーマンスを最適化し、生産性を高め、リスクを軽減するための知識と実践的なスキルをITエンジニアや組織に対して提供致します。
トレーニングの受講により、最新の Red Hat テクノロジーのデプロイや管理を行うことや、日常的な問題と困難な課題の両方を、より短時間で解決できるようになります。

★来場者向け特別キャンペーン

Red Hat Forum Tokyo 2017 にご来場いただきましたお客様向けに、Red Hat トーニングのお得なキャンペーンを実施いたします。是非この機会にお申込みください。


Red Hatラーニングスクリプション(RHLS) ー BUY1,GET 1 Free キャンペーン

RHLSは約50のトレーニングコースを全て受講できるお得なオンライントレーニングコースです。 テキストやビデオコンテンツは1年間いつでも、何度でも視聴が可能で、オンライン環境で実施できる演習は、最大400時間ご利用いただけます。

キャンペーン内容:
Red Hat ラーニング・サブスクリプション1ライセンスご購入ごとに、もう1ライセンスをご提供いたします。
1ライセンスの価格で、2ライセンスをご利用いただけます。

キャンペーン期間:
2017年12月25日ご発注分まで

Red Hatラーニング・サブスクリプションについて
・価格 : 480,000円(税別) 
・テキスト: Webテキスト ご利⽤期間: 1年間Webテキスト閲覧可 
・コース数: 約50のオンラインコース(途中新コースが追加されていきます)
・演習時間: 最⼤400時間利⽤可能 
・アクセス: インターネット環境 
コース内容など詳細は、以下のURLをご参照ください。 
http://jp-redhat.com/training/ls/index.html

全てのRed Hat トレーニングを10% 特別割引にてご提供

レッドハットが日本で実施する、全てのクラスルームトレーニング、オンライントレーニング(RHLSを含む)を10% 特別値引きにてご提供します。
・キャンペーン期間: 2017年12月25日ご発注分まで
・キャンペーン適用の条件: トレーニングユニットによるお支払い
レッドハットトレーニングの詳細は以下のURL をご参照ください。
http://jp-redhat.com/training/index.html

お問い合わせ先
上記キャンペーンに関するお問合わせは以下までメールにてご連絡ください。
training-jp-admin@redhat.com

サービス

Red Hat コンサルティングが提供するのは、技術的な専門知識にとどまりません。Red Hat コンサルティングは、企業組織の全体像を把握しながら課題を分析し、包括的かつコスト効率に優れたソリューションによって課題解決を支援する戦略的アドバイザーです。